我孫子市吟詠連盟


沿革

『手賀沼畔 名勝の園 同志相集ろて 吟魂を養う 清風一句 四海に和し 正気朗々として 乾坤に満つ(吟詠連盟詩)』我孫子市吟詠連盟は市内で活動する各流派の吟道愛好団体が相寄り、昭和53年9月に結成発会された。各会会員相互の親睦を図り、真の吟道の探求と軌道の普及、振興に努めもって地域社会の文化向上に、寄与することを目的とする。構成は市内四流派5団体、会員総数78名発足したが、その後剣舞詩舞の会員も参加して8団体による構成となり、昭和56年4月我孫子市文化連盟に加盟した。

我孫子市吟詠連盟の写真


活動

日ごろの努力研鑽の成果を発表、交流の場として毎年春に、連盟吟詠大会をを開催している。また、秋には我孫子市民文化祭に参加。日本の伝統文化である吟詠剣詩舞道の普及、発表を通し地域文化の向上に努めている。

我孫子市吟詠連盟の写真


団体数 8団体

人数  295人

所属団体

日本國神流詩吟 國神会

(社)日本吟道学院 我孫子吟詠会

栖山流吟道会

日本吟道学心会

我孫子吟友会

(社)日本詩吟学院千葉岳風会我孫子吟詠会

(社)日本吟道学院 尚文吟友会

長寿大学詩吟クラブ

 

問い合わせ先

「我孫子市吟詠連盟」

津川 國神(つがわ こくしん)

電話:04-7182-3426