我孫子市手工芸連盟

沿革

昭和49年11月に手工芸関係の講師により我孫子市民文化祭の展示を目的として手工芸連盟を結成した。現在7部門(七宝焼き・編物・パンフラワー・パッチワークキルト・粘土工芸・ポタリーアート・刺繍)、講師8名で我孫子市の文化向上に努めている。

我孫子市手工芸連盟の写真


活動

毎年「小学生手工芸体験教室」「我孫子市民文化祭手工芸展」「我孫子市民文化講座」を開催している。「小学生手工芸体験教室」は平成30年7月で第12回目を迎えた。生涯学習時代を迎え、豊かな教養と会員相互の交流を図り各部門とも普及に努めております。個々の活動としては、日展等の展示参加や長寿大学、青少年・福祉施設でのボランティア活動を行っている。

我孫子市手工芸連盟の写真



部門数   7部門

人数    150人

講師    「七宝焼き」川添 睦子・荻野 紀子

      「編物・手芸」鈴木 迪子

      「パンフラワー」阿部 乃里子

      「パッチワークキルト」小枝 ひろ子

      「粘土工芸」関 眞由美

      「ポタリーアート」神蔵 よし子

      「刺繍」山根 登美子       

 

問い合わせ先

「我孫子市手工芸連盟」

関 眞由美(せき まゆみ)

電話:04-7182-4403