我孫子市茶道連盟

沿革

昭和39年11月3日の文化の日を記念し、各流派が集まり結成された。当時は大利根美術協会に所属し、昭和46年4月に我孫子市文化連盟に加入。昭和59年6月に独立し、昭和61年7月には公募により組織を拡張し、新しく我孫子市茶道連盟として発足する。

我孫子市茶道連盟の写真


活動

我孫子市民文化講座にて表千家・裏千家ほかの講座を毎年交代で開講。春夏秋冬の年2~3回、二席ずつの懸釜(我孫子地区公民館)を開催するほか、「親子体験教室」、「我孫子市民文化祭」、「国際交流祭り(我孫子市民プラザ)」などにも協賛し、添釜を行っている。会の目的としては、利休の茶道精神『和敬静寂』をモットーとして、老若男女、国籍をとわず誰にでも気軽にお茶に親しみ、楽しんでもらいたいと会員一同普及に努めている。

我孫子市茶道連盟の写真


団体数   19社中

人数    19人

所属流派  「表千家」中村 宗弘・岡田 宗由・滝日 宗明・小野 一宗・横山 宗樹・藤城 宗華

      「裏千家」中根 宗節・早野 宗津・玉井 宗美・村上 宗展・中野 宗信・小笠原 宗賀

      「江戸千家」岡野 宗繁

      「小笠原家茶道古流」北山 則古

      賛助会員

      「表千家」助川 宗幸

      「裏千家」山本 宗綾・星野 宗芳・秋山 宗典・田中 宗實

 

問い合わせ先

「我孫子市茶道連盟」

小野 一宗(おの いっそう)

電話:04-7182-6161