我孫子菊花会

沿革

昭和36年11月我孫子市民文化祭に同好の士が菊花の展示を行い参加したのを機に「湖北菊花会」として発足した。以後、街の花いっぱい運動とも相まって年々盛んになり、昭和41年には会則整備全面改正を行い、会に基礎を確立した。昭和46年4月我孫子市文化連盟結成と同時に加盟。昭和56年4月に会名を変更し「我孫子菊花会」として地域社会に密着した活動を続けている。

我孫子菊花展の写真


活動

菊花の愛育を通じて、社会環境の変化、地域の人々、会員相互の親睦を深めることを目標に、我孫子市民文化祭では湖北地区公民館の構内にて菊花展示会を行っている。菊花展の開催、賛助会員への菊植鉢の配布、大利根菊花連盟成田大会等への参加を行っている。また月例研究会、見学会を適時開催し菊作りの普及と会員相互の技術の向上に努めている。

我孫子菊花展の写真



人数  12人

 

問い合わせ先

「我孫子菊花会」

高田 善治郎(たかだ ぜんじろう)

電話:04-7187-2055