我孫子市美術家協会

目的

我孫子市美術家協会は、我孫子美術界(洋画、日本画、水墨画、版画、パステル、アクリル、その他)の発展と美術愛好家相互の親睦を深める事により、市民文化の発展を図ることを目的としています。

我孫子市美術家協会


沿革

昭和62年5月に市内絵画の指導者たちが集い、我孫子市美術家協会を設立。同年、我孫子市文化連盟に加入。

我孫子市美術家協会の写真


活動

昭和62年我孫子市民会館に於いて「第一回我孫子市絵画展」を開催。以来毎年絵画展を開催している。また「我孫子市民文化祭」にも参加。我孫子市の文化向上のため、「市民文化講座」に油彩、水彩、水墨画等の講師を派遣している。平成23年の我孫子市美術家協会では「東日本大震災」災害見舞金寄附チャリティー。平成27年には「我孫子市民会館(仮称)」建設資金援助チャリティーを行った。

また、日帰りスケッチ会、体験絵画教室なども実施している。

我孫子市美術家協会の写真


人数  159人

 

問い合わせ先

「我孫子市美術家協会」

山田 きんしん(やまだ きんしん)

電話:04-7184-1230